スタッフブログ

病院と整体、整骨院の使い分け(保土ヶ谷 整骨院)

2018年02月10日

こんにちは。
横浜、保土ヶ谷で交通事故、むちうち治療をしておりますメディカル・ブルー整骨院です。

今回は、事故に遭ってしまった際の治療の際の整形外科などの病院、整骨院や整体などをそれぞれの得意分野に応じて上手に使い分ける方法をご紹介します。

病院・整形外科や整骨院などが交通事故治療に何を行うか、また得意にしているかをご紹介しますので、事故の治療でお困りの際に参考にしていただけたらと思います。

まず、事故に遭ってしまったら、病院を受診します。
病院では、レントゲンやMRIなどによる画像診断、この画像などを基にした骨折など重症患者に対する処置を行います。これは整骨院ではできない、病院のみで行うことができる治療です。
処置内容としては、固定、電気・痛み止めなどの投薬による痛みの緩和を目的とした処置がメインになります。
また、診断書の発行も病院でして貰います。

これに対して整骨院では、レントゲン等ではわからない筋肉や関節の異常を手技や細かな問診などにより見つけ出すことで痛みや違和感の治療を得意にしています。
マンツーマンで患者様の声に耳を傾けながら施術を行いますので、お体や近況などに合わせたアドバイスができます。

病院では、画像で確認できない痛みなどの症状に関しては、とりあえず電気や投薬治療となりがちです。
痛みの箇所の特定をすることなく痛み止めが処方されます。
整骨院では、手技により痛みの根本原因を特定し、痛みに直接アプローチして施術を行います。
このような施術は整骨院が得意とするところです。

レントゲンなど画像診断で問題はないと言われたけど、痛みや違和感がある方はお気軽にご相談ください。

メディカル・ブルー整骨院 http://medical-bodyplan.com/

横浜市保土ヶ谷区メディカル・ブルー整骨院 ご案内

メディカル・ブルー整骨院

メディカル・ブルー整骨院地図

住所

〒240-0013
横浜市保土ヶ谷区帷子町2-69

アクセス

平日は夜20時まで受付!土曜日も受付!

受付時間(予約優先制)

【受付時間】9時~12時:月火水木金、14時半~20時:月火水木金

tel:045-333-6700

PAGE TOPへ