スタッフブログ

産後骨盤矯正について(保土ヶ谷 整骨院)

2017年07月21日

こんにちは。
横浜、保土ヶ谷で交通事故、むちうち治療をしておりますメディカル・ブルー整骨院です。

今日は産後骨盤矯正についてです。

出産によって開いた骨盤は、自然に元に戻ろうとします。
しかし、正しい位置に戻らないと下半身太りの原因になったり、腰痛の原因になったりすることもあります。
また、更年期以降影響する可能性もあるというから出来れば骨盤矯正をきちんとしておきたいものです。

しかし、骨盤矯正は本当に必要なのでしょうか….?

なんとなくイメージは出来ているかもしれませんが、出産時に骨盤は赤ちゃんの通り道を確保するために左右に開きます。
この開きは、通常の生活を送っている限りではありえないくらいの大きな開きです。
出産後は、このように大きく開いてしまった状態から自然に回復に向かいます。
しかし、きちんした骨盤ケアをしないで放置すると、歪んでしまったり開いたままになってしまいます。
これにより結果、恥骨や仙骨の痛み、背中や腰の痛み、骨盤内臓器の下垂、尿漏れなどの骨盤周辺の痛みや不調が生じたり、全身のだるさや疲れやすいといった身体全体の不調の原因となってしまうこともあるのです。
よって、整体で正しい位置に戻るように手助けをしてもらう必要があります。

腰痛、その他上記のような症状がある場合は当院までお気軽にご相談ください。

メディカル・ブルー整骨院 http://medical-bodyplan.com/

横浜市保土ヶ谷区メディカル・ブルー整骨院 ご案内

メディカル・ブルー整骨院

メディカル・ブルー整骨院地図

住所

〒240-0013
横浜市保土ヶ谷区帷子町2-69

アクセス

平日は夜20時まで受付!土曜日も診療!

受付時間(予約優先制)

【受付時間】9時~12時:月火水木金、14時半~20時:月火水木金

tel:045-333-6700

PAGE TOPへ