スタッフブログ

固定とリハビリ (保土ケ谷 整骨院)

2017年01月23日

こんにちは。
横浜、保土ヶ谷で交通事故、むちうち治療をしておりますメディカル・ブルー整骨院です。

交通事故直後または手術後直後は、まず患部を固定することが一般的です。
固定しなければ、怪我の損傷がひどくなるためです。
さらに、固定期間が終わったらすぐにリハビリを実施します。

もし、固定している期間が1週間でも、固定された部位の関節・筋肉はかなり委縮・硬縮しています。
これにより、その部位を自力で動かすことが難しくなってしまっています。
この状態を放置すると怪我の状態が悪化する恐れがあります。

この場合、まず、部位を動くようにして、それから自力で部位を動かす練習をしていきます。
ただ、関節も筋肉も動きが複雑なものです。
曲げたり、伸ばしたりする以外にも、転がったり捻じったり滑ったりといろんな動きをするものです。
なので、電気や牽引だけでは限界があります。

複雑な動きに対応するには、患者様の状態合わせたに手技が有効です。
当院では、こんな交通事故治療をしております。

メディカル・ブルー整骨院 http://medical-bodyplan.com/

横浜市保土ヶ谷区メディカル・ブルー整骨院 ご案内

メディカル・ブルー整骨院

メディカル・ブルー整骨院地図

住所

〒240-0013
横浜市保土ヶ谷区帷子町2-69

アクセス

平日は夜20時まで受付!土曜日も診療!

受付時間(予約優先制)

【受付時間】9時~12時:月火水木金、14時半~20時:月火水木金

tel:045-333-6700

PAGE TOPへ